最終更新日:2015年08月27日

光脱毛の効果はどんなもの?

光
恒例のお得なキャンペーンとか、キレイなモデルさんのCMを見てると、脱毛していない自分の女子力が落ちているのが分かる…このままじゃダメだ!

そう思ったら、脱毛のタイミング。でも、脱毛には、色々あるから迷っちゃうし、あんまりお財布に負担をかけたくない。しかも痛いのはイヤ。

キレイになりたいけど、色々条件の譲れないあなた、必見です。
今回はサロンの光脱毛について説明していきます。

光脱毛の仕組みについて

サロンなどで行なわれる、光脱毛(フラッシュライト脱毛とも言われる)は、患部に光を照射する施術方法です。

ただ、医療脱毛で用いられる医療用レーザーを使用することは許可されていないので、低いパワーでの施術になります。

光脱毛の効果や詳細

サロンによっては、市販の家庭用脱毛器とあまり変わらない程度のものを、使用しているところもあります。もちろんエステティシャンの技術がありますので、自分でやるよりも、仕上がりは断然キレイ。当然ですが、やはりプロは違いますよね。

パワーが弱い分、レーザーに比べて痛みもありません。まったく感じないという人もいるくらいなので、脱毛イコール痛い!恐い!の人には、光脱毛の方が向いているかもしれません。

毛周期を考えた施術なので、成長期の毛根を狙って、光を当てていきます。こうすることで、毛が生えてくる力・再生する力を抑えていきます。毛根を破壊するほどの力はありませんが、くり返し施術するうちに、だんだん毛が細くなり、薄くなっていきます。

だいたい、照射から2週間程度で、反応した毛は抜け落ちるので、インターバルを取りながら、2~3ヶ月に1度、2年程度繰り返して照射いけば、脱毛が完了します。

ただ、永久脱毛ではありませんから、また生えてきたら、施術開始です。継続的にサロンに通うことになるので、アクセスと雰囲気の良い、お気に入りのサロンを見つけておくことをオススメします。

また、レーザーよりも照射範囲が広いので、背中のような、広範囲の施術に向いていますし、1回の施術が、両ワキ5分!で完了できる場合もあります。忙しい合間を縫って、こまめに通って脱毛したい人にとっては、使い勝手がよいでしょう。

しかも、パワーが抑えめな分、施術料金もお財布には優しい設定に。キャンペーンも多いので、上手く使えば、すごーくオトクにできちゃうこともあります。
>>>お得なキャンペーンを見極めるポイント

毎回脱毛と一緒に、マッサージやトリートメントなど、サロンオリジナルのビューティープログラムを行なってくれるところも多いので、通うたびにキレイになれる楽しみも。女子力は継続的に磨いていくものですからね。

永久脱毛はできないの?

光脱毛のパワーでは、永久脱毛はできません。

毛根を壊せるほどのパワーはないので、ゆっくりじっくり弱らせていくのが、サロンの光脱毛です。毛が弱く、細くなる効果を利用しているので、不再生脱毛、という言葉を使うこともあるようですね。

永久脱毛はできませんが、1サイクルが終了すれば、一度はツルピカ肌になります。しかし、時間が経つと、また毛が生えてきます。

ただ、最初ほどの勢いはないので、1サイクルを越えれば、少しは薄くなった実感があるかもしれませんが、それは個人差がありますので何とも言えないというのが実際のところ。

市販の光脱毛器もあるので、例えば、最初はサロンで施術を受けて、それ以降は、基本的に自己メンテを。また毛の勢いが増して来たらサロンに通う、というのもよいかもしれません。

光脱毛のメリットは?デメリットは?

光脱毛におけるメリット・デメリットについてご説明します。

メリット

メリットとしては、やはり手軽さでしょう。料金設定も手頃なので、学生さんでも、お小遣いの範囲内で十分キレイになれちゃいます。

しかも、キャンペーンを利用すれば、さらにお得。追加施術をしないで、とにかくキャンペーン内だけで絶対終わらせる!と決めていけば、初回0円や両ワキ100円、という驚きの金額で脱毛ができます。

光脱毛は、照射範囲が広いので、施術時間も短くて済みます。しかも、大手サロンはどこも立地が良く、駅前やショッピングモールなどにも展開しています。仕事や学校のついでや、休日のお出かけの途中でも、パパッと脱毛を済ませてしまうこともできちゃうわけです。

デメリット

ただ、やはり通い続けなければ脱毛効果を維持できないことが、デメリットでしょう。

一度はツルピカ肌になったとしても、時間が経てば、また生えてきてしまうので、結局サロンに通い続けることになります。一度の料金は抑えめでも、ずっと続くとなると、お得感も薄れてくるような…。

ただ、マッサージやトリートメントで、定期的にエステサロンに通っているという人は、いつものメニューにプラスして脱毛すればよいので、それほど手間に感じることもないかもしれませんね。ずっと通う前提で、回数設定の多いコースをあらかじめ申し込めば、割安にもなります。

また、光脱毛のデメリットには「意外とお金がかかる」ということもあります。通い続けるということは、その分お金もかかります。

1回あたりの料金はリーズナブルなものとなっておりますが、回数を重ねてしまうと、「結局、医療脱毛とあまり値段が変わらなかった。」ということが多々あります。

クリニックの永久脱毛やワックス脱毛など、他の選択肢と比べてみて、よりメリットを感じられる脱毛方法を選ぶとよいでしょう。

光脱毛の効果は低い!けどお手軽な脱毛法です。

光脱毛も、レーザーに次ぐ、人気の脱毛方法です。やっぱりお手頃価格と、施術時間の短さが人気のポイント。

確かに、ちょっとお出かけついでに、ツルピカ肌に一歩近づけるなら、無理なく続けられますからね。ただ、この「続ける」は終わりがないもの。ずーっと続けることになりますから、ある意味、根気が必要かもしれませんね。

レーザーはずーっと続けていく必要がないので、トータルの費用&時間、肌への負担は、どっちも同じくらいなのかもしれません。

とはいえ、選ぶのはあなたです。
自分のライフスタイルに合った、ツルピカ肌ゲット作戦を実行しちゃいましょう!

>>>医療レーザー脱毛の効果が高い理由