最終更新日:2020年08月26日

全身の医療脱毛が安いクリニックTOP3! 総合費用の安さで比較

周りに医療脱毛を始める方が増えてきて、自分もこれから医療脱毛を始めようかな、と検討中ではありませんか?

ここ最近、効果やコスパの関係で、エステ脱毛より医療脱毛を選ぶ方が増えてきましたが、同じ医療脱毛でも、クリニックによって費用の格差はかなり大きくなります。

どうせなら高い脱毛効果で、少しでも安く始めたいですよね!また、医療脱毛を始めるなら最初から全身で始めることをおすすめします!

単部位のみで契約してしまうと、後から違う部位を追加する場合に費用がかさむ可能性があるためです。

そこで今回は全身脱毛を医療で始めたい時におすすめの安いクリニックTOP3をご紹介したいと思います!

医療で始める場合の全身脱毛の相場から、安いクリニックの特徴まで、損をしたくない方に有益な情報をお届けしたいと思います!

全身脱毛が安いクリニックTOP3

まず、医療で全身脱毛を行う際の費用感についてですが、5回コースで大体20万円前後が相場と言われています。クリニックによって金額に差がかなりありますが、20万円を切れば安い方であると考えて良いでしょう。

早速、全身脱毛が安いクリニックTOP3をランキング形式でご紹介します。

3位レジーナクリニック

レジーナクリニックは全国に20院展開中の医療脱毛専門クリニックです。

◆特徴
・コース料金が安い
・割引制度がない

2位ジェニークリニック

ジェニークリニックは新宿、池袋、横浜に展開する女性用医療脱毛専門のクリニックです。

◆特徴
・割引率が高いため、安く脱毛できる
・保有している脱毛器は一種類のみ

1位リゼクリニック

リゼクリニックは全国に23院展開中の医療脱毛専門のクリニックです。

◆特徴
・追加費用が一切かからない
・最終的に総合費用が安く、無料保証体制が整っている
5回で満足できる効果 手続きなしでクリニックの移動が自由 コース料金以外0円 医療脱毛ならリゼクリニック
5回で満足できる効果 手続きなしでクリニックの移動が自由 コース料金以外0円 医療脱毛ならリゼクリニック

安いクリニックを探すポイント&TOP3のクリニック分析

安いクリニックを探すポイントとともに、上記でご紹介したクリニックの安さを分析していきます。

安いクリニックを探すポイントは下記の2点です。

①キャンペーンなどの料金ではなく総合費用を確認
→期間限定価格などの場合があり、安さの判断軸にはなりにくいためです。

②脱毛効果が高いところを選び、コスパ面を考慮する
→脱毛効果はソノクリニックで所有する脱毛器によって左右されます。 総合費用の確認の仕方は、下記の算出方法をぜひ参考にしてください。

・全身脱毛の総合費用算出方法

全身脱毛コース料金+(追加費用×コース回数分)-一番安くなる割引

それでは早速各クリニックの安いポイントを分析していきましょう。

レジーナクリニック:コース料金が安い

レジーナクリニックはコース料金が安い点が特徴です。割引を使用しなくとも安い価格設定となっているため、気軽に始めやすいです。

◆レジーナの全身脱毛料金

全身脱毛 5回 207,900円
全身+VIO脱毛 5回 300,300円
全身+顔脱毛 なし
全身脱毛+VIO+顔脱毛 5回 405,900円

※税込表記

・全身脱毛を契約する場合の総合費用
207,900円

・レジーナ追加費用
なし

・レジーナ割引
なし

◆レジーナ保有脱毛器
①ジェントルレーズプロ
→太く濃い毛に効果的

②ソプラノアイスプラチナム
→産毛などに効果的

追加費用がない点もリーズナブルですが、懸念点としては割引がない点です。とはいえ、安いことには変わりなく、保有している脱毛器が2種類ということから、脱毛効果も十分に得られるクリニックと言えるでしょう。今回はTOP3にランクインしました。

ジェニークリニック:割引額が高い

ジェニークリニックは割引制度が充実しており、その中でも「親子割35,000円オフ」が脅威の割引額です。適用すれば安く脱毛できる点が特徴です。

◆ジェニーの全身脱毛料金

全身脱毛 5回 220,000円
全身+VIO脱毛 5回 308,000円
全身+顔脱毛 5回 308,000円
全身脱毛+VIO+顔脱毛 5回 396,000円

※税込表記

・全身脱毛を契約する場合の総合費用
185,000円

・ジェニー追加費用
なし

・ジェニー割引

ペア割 20,000円オフ
学割 25,000円オフ
親子割 35,000円オフ
乗り換え割 25,000円オフ

◆ジェニー保有脱毛器
①ソプラノアイスプラチナム
→産毛などに効果的

割引が適用できた場合は、総合費用が非常にリーズナブルになります。懸念点としては、所有する脱毛器が1種類である点と、割引の併用ができない点です。

脱毛器が1種類である分、アプローチできる毛質に限りがあり、必ずしも高い脱毛効果を得られるとは限りません。その分、照射回数を追加する費用を考慮する必要があります。

ですが、総合費用のみに注目すると安いクリニックと言えるでしょう。今回は2位にランクインしました。

リゼクリニック:総合費用が安くコスパ◎

リゼニックは総合費用だけでなく、高い脱毛効果を得られ、トータルのコスパの良さが特徴です。

◆リゼクリニックの全身脱毛料金

全身脱毛 5回 272,800円
全身+VIO脱毛 5回 349,800円
全身+顔脱毛 5回 349,800円
全身脱毛+VIO+顔脱毛 5回 404,800円

※税込表記

・全身脱毛を契約する場合の総合費用
190,960円

・リゼ追加費用
なし

・リゼ割引

ペア割 最大10%オフ
学割 20%オフ
親子割 なし
乗り換え割 10%オフ

◆リゼ保有脱毛器
①メディオスターNeXT PRO
→アトピーや敏感肌の方に効果的

②ライトシェアデュエット
→産毛に効果的

③ジェントルヤグプロ
→太い毛に効果的

リゼクリニックでは「ペア割」と「学割」の割引併用ができるため、30%オフを適用するとかなり安くなります。

また、脱毛器が3種類である分、アプローチできる毛質の幅が広がるため、高い脱毛効果を得ることができます。トータルで考えた際、安くて脱毛効果があるクリニックとして今回は1位でご紹介しました。

まとめ

今回は全身脱毛を医療で始めたい時におすすめの安いクリニックTOP3をご紹介しました。

改めて、今回TOP3のクリニックの特徴をまとめます。

◆3位 レジーナクリニック
メリット:元々の価格設定が安い
デメリット:割引制度がない

◆2位 ジェニークリニック
メリット:割引額が高く、「親子割」を使用するとかなり安くなる
デメリット:割引の併用ができない、脱毛器が1種類しかない

◆1位 リゼクリニック
メリット:高い脱毛効果を得られ、安く脱毛できる
トータルで考えた際のコスパが良い

安く全身脱毛を始めたい方は、ぜひ1位のリゼクリニックを確認してみてくださいね。

脱毛ならリゼクリニック
下記の2つを意識して、ぜひ安く全身脱毛をはじめてみてはいかがでしょうか!
①キャンペーンなどの料金ではなく総合費用を確認
②脱毛効果が高いところを選び、コスパ面を考慮する

全身 最新記事

全身 部位別ランキング

全身 お得ランキング

全身 その他ランキング

全身 脱毛クリニック

全身 脱毛エステサロン

リゼクリニック公式サイト

全身 部位別ランキング

全身 お得ランキング

全身 その他ランキング

全身 脱毛クリニック

全身 脱毛エステサロン