最終更新日:2020年07月22日

VIO医療脱毛のおすすめ1院を厳選!コスパや効果等を徹底分析

女性にとって、何かと悩まされることの多いVIOの処理。自己処理の難しい毛質だからこそ、しっかりと毛を無くすことができる医療脱毛で始めたいですよね。

そこでこの記事では、VIO脱毛でおすすめのクリニックをご紹介します!

医療脱毛ならどこでも良いわけではありません。キャンペーンや広告で安いと思ったクリニックでも、実は追加費用が多くかかってしまったり、脱毛機が1種類しかなかったりするので、一概に目を引く広告だけで決めつけては損をしてしまう可能性があります。

損をしないためには、下記の4項目で判断をしていくと良いでしょう。

<VIOの医療脱毛選びで確認すべき4項目>

1.コスパが良いか
2.形・デザインの融通が利くか
3.脱毛効果の高さ(完了までの回数など・機械等)
4.予約の取りやすさ

これらの項目から判断することで、VIO脱毛に関してより質の高いクリニックを選ぶことができるでしょう。ぜひ参考にしてみてください!

VIO脱毛を医療で始めたい方はリゼクリニックがおすすめ

 

 

今回この記事でおすすめしたいのはリゼクリニックです。リゼクリニックは医療脱毛専門のクリニックで、現在全国に23院展開中です。

今回はなぜリゼクリニックのVIO脱毛をおすすめするのか、ご説明していきたいと思います。

割引の使用で安く脱毛できる

リゼクリニックは「学割20%オフ」「のりかえ割10%オフ」「ペア割最大10%オフ」の割引を使用することによって、安くVIO脱毛を受けることができます。

その際、ペア割と学割を併用した場合の割引率が一番高く、27%オフ※の割引適用になります。正規料金から27,562円分安くなるため、かなりお得と言えるでしょう。

各割引後の価格は下記の通りです。

リゼクリニックVIO脱毛正規料金:102,080円

学割 のりかえ割 ペア割
91,872円 91,872円 81,664円
  74,518円

※表記すべて税込
※学割20%オフ+ペア割7%オフ

ペア割に関しては契約額によって割引率が変わります。

税込10万未満 5%オフ
税込10万以上20万未満 7%オフ
税込20万以上 10%オフ

 

リゼクリニックでVIO脱毛を契約する際は、割引を使用して安く始めましょう。

追加費用がかからないため思わぬ出費の心配がない

リゼクリニックは「剃毛料」や「キャンセル料」などの追加費用がかかりません。ホームページに載っているコース料金以外の費用を心配する必要がないので、安心して費用の検討をすることができます。

3種類の脱毛器とスタッフの技術力で高い脱毛効果が得られる

リゼクリニックが他のクリニックよりも脱毛効果が得られるポイントは、「3種類の脱毛器」と「スタッフの高い技術力」です。VIOは毛質の濃い部位なので、必ず脱毛効果が高いクリニックを選びましょう。

◆リゼ3種類の脱毛器について

  メディオスター
NeXT PRO
ライトシェア
デュエット
ジェントルヤグプロ
レーザーの種類
蓄熱式ダイオードレーザー 熱破壊式ダイオードレーザー 熱破壊式ヤグレーザー
破壊する部分 バルジ領域 毛母細胞 毛母細胞
特徴

痛みが少ない
アトピー肌・敏感肌の方にも照射可能

産毛に効果あり
顔など細かい部位にも照射可能
太い毛に効果あり
色黒な肌にも照射可能

※横スクロールできます。

▶ダイオードレーザーについての詳細https://tultule.com/keyword/007/

施術を行うスタッフは全員看護師の資格を持った医療従事者であり、3か月間以上の研修体制を経ているため、高い脱毛技術を持ったスタッフが揃っています。
VIOはVラインのデザインにこだわりがある方が多いと思います。無毛にする場合でも、スタンダードの三角形、楕円形、長方形など細かい要望でもリゼでは高い技術を持ったスタッフが対応するため、満足のいく仕上がりにつながるでしょう。

実際にリゼの口コミでは、VIO脱毛を受けた方の多くは5回コースの照射で自己処理が楽になったという意見が多いです。また、下記の口コミも多く見受けられます。

・5回ですべての毛が無くなるということはない
・Vラインをデザインしたい場合でも5回すべて全範囲照射して良いと思った

VIOの毛を完全に無くしてしまって後悔した、という口コミは見られませんでした。最短5回で満足する人はいますが、完全に無毛(ハイジニーナ)を希望する場合は5回以上の照射をおすすめします!

医師の常駐・無料保証で肌トラブルの対策が万全

常に医師が常駐しており、万が一肌トラブルが起きた場合はその場での診察・処置が可能です。

リゼクリニックのポイントとして、施術後は赤みや毛嚢炎の症状を抑える薬を無料で配布してくれます。肌が弱い方でも安心して施術に臨めるでしょう!

大手クリニックとの比較

ここからは名の知れた脱毛大手クリニックとリゼクリニックを比較していき、リゼの優れているポイントや各クリニックの特徴を見ていきます。

比較する脱毛大手クリニック 比較する項目

・湘南美容クリニック
・アリシアクリニック
・レジーナクリニック

・コスパが良いか
・形、デザインの融通が利くか
・脱毛効果の高さ
・予約の取りやすさ

コスパが良いか

VIO脱毛のコスパ面の比較です。総合費用が一番安いのはリゼクリニックです。
この記事では下記の方法で総合的なコスパを算出しています。

コース料金+(追加費用×コース回数分)-そのクリニックで一番安くなる割引

 

  HP料金 総合費用
リゼ
5回 102,080円 5回 74,518円
アリシア 4回 39,600円(+174,240円) 4回 219,840円
レジーナ

5回 92,400円

5回 92,400円
湘南

6回 54,000円

6回 80,070円

※横スクロールできます。
※表記すべて税込

各クリニックの内訳は下記の通りです。

  追加費用 一番安くなる割引
リゼ
なし 学割20%オフ+ペア割7%オフ
27%オフ
アリシア 剃毛料4,000円
(×4回=16,000円)
学割7,000円引き+ペア割3,000円引き
10,000円引き
レジーナ

なし

なし
湘南

・キャンセル料3,000円
・剃毛料500円

お誕生日特典10,000ポイント
(支払いで使える)

※横スクロールできます。 
アリシアクリニックでは、VIO脱毛単体プランの打ち出しを終了しているため、全身脱毛とセットでの契約になります。VIO脱毛のみのコスパで考えるなら、リゼクリニックをおすすめします。

形・デザインの融通が利くか

今回の比較クリニック全てで、Vラインのデザイン対応が可能です。

  デザイン対応
リゼ 可能
アリシア 可能
レジーナ

可能

湘南

可能

VIO脱毛において、Vラインの形・デザインにこだわりを持っている方は多いと思います。デザインの質を求めるならば、脱毛技術の高いスタッフが在住するクリニックを選ぶことをおすすめします!

脱毛効果の高さ

この記事では「脱毛器の種類数」「脱毛器の選択方法」を指標に脱毛効果の高さを判断しています。見てわかる通り、脱毛器の種類数が多いのはリゼとアリシアですが、その中でも機械を「スタッフが選定」するリゼクリニックがおすすめです。

毛質・肌質をプロの視点から判断し、適性のある機械を選定してくれるシステムの方が、脱毛効果に結び付くためです。

  種類数 選択方法
リゼ
3種類 スタッフが選定
アリシア 3種類 自分で選べるが変更不可
レジーナ

2種類

自分で選ぶ
湘南

2種類

空きのある機械を案内

※横スクロールできます。

脱毛器の種類数が多く、機械をスタッフが選択するシステムのクリニックを選ぶようにしましょう!

予約の取りやすさ

この記事で言う「予約の取りやすさ」は、

・転院が楽にできるか(転院手続きの内容)
・予約システムの便利さ(キャンセル待ちの方法)の2点から判断しています。

上記を総合的に判断した結果、楽に院の移動ができ、キャンセル枠がアプリで通知されるシステムのリゼクリニックが一番予約の取りやすいクリニックと言えるでしょう。

  転院手続き キャンセル待ち方法
リゼ
なし アプリPush7で通知される
アリシア ・転院申込書記入
・2回目以降事務手数料発生
当日電話で確認
レジーナ

なし

予め都合の良い曜日・時間帯を伝えておく
湘南

新たな問診票の記入

当日電話で確認

※横スクロールできます。

予約枠が先まで埋まってしまい、なかなか通えない場合、有効期限の心配も出てきます。そういった際に、「予約の取りやすさ」は重要になってくるでしょう。

VIO脱毛の実際の流れ

実際にクリニックにおけるVIO脱毛の流れをご紹介していきます。(今回はVIO脱毛のおすすめ、リゼクリニックを参考としています。)

施術日前日

施術日の前日はVIOの事前処理を行います。クリニックによって剃毛サービスは大きく分けて下記の4種類あります。多くのクリニックでは、「剃り残し部分の剃毛のみ無料:事前処理必要」のシステムを導入しているところが多いです。

・剃毛が無料:未処理でOK
・剃り残し部分の剃毛のみ無料:事前処理必要
・剃り残し部分の剃毛が有料:事前処理必要
・有料の剃毛サービス:事前処理不要

◆VIOの正しい剃り方

①はさみで長い毛を切る
②シェーバーで下向きに剃る
③逆剃りをして剃り切れていない毛を剃っていく

①皮膚をのばしながら小刻みにシェーバーを動かして慎重に剃る(上から下に進むイメージ)
②毛が中心に向かって生えているため、毛並みに沿って剃る
③逆剃りをして剃り切れていない毛を剃っていく(下から上に進むイメージ)

①皮膚を伸ばしながら後ろから前に向かって剃るまたは中心に向かって剃る

施術日当日

大まかには、下記の流れで行います。

⓪麻酔を塗布
①着替え(下着のみ脱衣し、ガウンを着用)
②Vラインデザインの確認
③施術開始
④肌の赤み・痛み等の確認
⑤終了

麻酔クリームを使用する方は、麻酔が効き始める時間帯に合わせて塗る必要があります。笑気麻酔の場合は、お酒に酔ったような感覚になれば効いている証拠です。

施術時は部位によって体勢が異なります。

・Vライン…仰向けで足を少し開く
・Iライン…足を片方ずつ広げる(数字の4のような形)
・Oライン…うつ伏せで足を少し開く

VIOは毛質の関係で、麻酔を使用しても痛みは0になりません。痛みが強く、耐えられそうにない場合は、無理せず看護師に伝えましょう!照射パワーを弱めるなど、臨機応変に対応してくれるでしょう。

施術終了後

施術後は肌に熱がこもっている状態のため、入浴(シャワーはOK)や剃毛等は避け、保湿の徹底を心がけましょう。

「強い赤み」「ヒリヒリ」「水ぶくれ」などの症状が続くようであれば、火傷になっている可能性が高いので、クリニックに連絡をしましょう。

まとめ

今回は、VIO脱毛を医療で始めたい方に、リゼクリニックをご紹介しました!

◆リゼクリニックのおすすめポイント

①追加費用なし&割引の使用で安く脱毛できる
②追加費用がかからないため思わぬ出費の心配がない
③3種類の脱毛器とスタッフの技術力で高い脱毛効果が得られる
④医師の常駐・無料保証で肌トラブルの対策が万全

 

VIO脱毛を選ぶ際は、下記4項目を確認することで質の高いクリニックを選ぶことができます。今回リゼクリニックをおすすめするのも、大手脱毛クリニック3院(アリシア・レジーナ・湘南)と比較して総合評価が高かったのが理由です。

1コスパが良いか
2形・デザインの融通が利くか
3脱毛効果の高さ(完了までの回数など・機械等)
4予約の取りやすさ

ぜひこれから医療でVIO脱毛を始める方は、損や後悔のないよう、正しいクリニック選択をし、最短できれいなVIOを完成させましょう。