最終更新日:2019年10月01日

【徹底比較】国立の医療脱毛で最もおすすめのクリニックをご紹介!


「国立周辺で医療脱毛ができるところが知りたい!」「評判の良いクリニックで医療脱毛したい!」このように、国立で医療脱毛を始めるにあたり、情報が手元にない状態で困ってはいませんか?

住宅街が多く、程良く都会的で住みやすい街というイメージがある国立。渋谷や新宿など、多くの人がひしめく都会から少し離れた国立付近の方が、予約も取りやすいだろうと思って調べている方も多いのではないかと思います。

今回は「国立周辺で最もおすすめの医療脱毛」をご紹介したいと思います!

医療脱毛をお探しの方はすでにご存知かと思いますが、医療脱毛はエステ脱毛と比較すると下記の点が異なります。

・最終的にかかる費用
・脱毛効果
・脱毛にかかる回数
・安全性

上記の4項目を気にする方は、医療脱毛を選んだ方が良いでしょう。料金だけでなく、効果や痛み対策に関しても徹底的にこだわっているところを厳選したので、国立で医療脱毛を始めたい方はぜひこちらの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

1. 国立周辺の医療脱毛で最もおすすめするのは?

最初に、国立周辺でおすすめの医療脱毛を調査するにあたり、下記3点の項目を総合的に評価しました。

①費用
②脱毛効果
③痛みへの対策
④有効期限

上記の3項目は医療脱毛を選ぶにあたって重要な判断ポイントとなるので、これだけでも覚えておくと損はないですよ!

調査対象は下記の国立周辺にある医療脱毛クリニックです。

・リゼクリニック
・湘南美容クリニック
・アリシアクリニック
・HMRクリニック

それでは早速、国立周辺で最もおすすめする医療脱毛をご紹介したいと思います。

国立周辺の医療脱毛で最もおすすめなのは「リゼクリニック」です。


CMや電車広告などでも有名ですよね。リゼクリニックは全国に22院展開中で、症例数は668,000件以上ある「医療脱毛専門」の老舗クリニックです。

国立からアクセスが良いのは「リゼクリニック立川院」です。国立駅からJR中央線で一駅、およそ4分の距離にあります。

◆リゼクリニック立川院の情報

住所 東京都立川市柴崎町3-6-23 LXビル3F
アクセス JR「立川駅」南口より徒歩3分
多摩モノレール「立川南駅」南口より徒歩1分
診療時間 午前 10:00~14:00
午後 15:00~20:00

今回リゼクリニックをおすすめする理由は下記の3点です。

①全体のコスパが良い
②3種類の脱毛機の使い分けで脱毛効果に期待できる
③2種類の麻酔で痛みの弱い方に配慮

では、なぜ国立周辺の数ある医療脱毛の中でリゼクリニックをおすすめするのか、2章で詳しく解説していきたいと思います。

【関連記事】
・立川で医療脱毛を探している方への徹底ガイド!人気の3院をご紹介

5回で満足できる効果 手続きなしでクリニックの移動が自由 コース料金以外0円 医療脱毛ならリゼクリニック
5回で満足できる効果 手続きなしでクリニックの移動が自由 コース料金以外0円 医療脱毛ならリゼクリニック

2.リゼクリニックを徹底分析


1章でご紹介したリゼクリニックをおすすめする理由3点を、他のクリニックと比較しながら解説していきたいと思います。

◆リゼクリニックをおすすめする理由

①全体のコスパが良い
②3種類の脱毛機の使い分けで脱毛効果に期待できる
③2種類の麻酔で痛みの弱い方に配慮

◆各クリニックとの総合比較

費用 効果 痛み対策 有効期限
リゼ
湘南
アリシア
HMR

全体のコスパが良い


リゼクリニックのコスパが良い理由は下記の3点です。

①-1コース料金以外に追加費用がかからない
①-2割引を上手に使うと安く脱毛できる
①-3クリニック限定プランが安い


①-1コース料金以外に追加費用がかからない

リゼクリニックではコース以外の追加費用が発生しません。剃毛料やキャンセル料など、思わぬところで費用がかさんでしまうクリニックもあるので、注意が必要です。各クリニックと比較した場合は下記の通りです。

◆各クリニックとの追加費用比較

クリニック 追加項目 追加費用
リゼ なし なし
湘南 剃毛料
キャンセル料
500円
3,000円
アリシア 剃毛料 4,000円
HMR 剃毛料
キャンセル料
1,000円
10,000円

※2019年9月時点の情報

リゼクリニック以外のクリニックは追加費用がかかることがおわかりいただけるかと思います。仮に追加費用がコース回数分かかってしまった場合、かなりの出費になってしまいます。その場合の比較もしてみました。

◆各クリニックとの総合費用比較【全身脱毛/VIO・顔含めない場合】

クリニック 費用 総合費用
リゼ 5回276,000円 276,000円
湘南 6回293,330円 293,330円
~314,330円
アリシア 5回198,000円 198,000円
~222,000円
HMR 5回159,000円 159,000円
~214,000円

上記は割引を使用しない場合の総合費用の比較ですが、追加費用がかかることによって、元々提示されているコース料金からかなりの変動があることがおわかりいただけるかと思います。

剃毛料がかかるクリニックに関しては、毎回スタッフの判断によって費用が発生するかどうかが異なるため、注意しなければいけません。その点、リゼクリニックでは最初の契約時以降は一切お財布を開く必要がないのが安心ポイントです。

①-2割引を上手に使うと安く脱毛できる

リゼクリニックでは下記4点の割引があります。

割引率 概要
学割 20%オフ 学生証を提示する。
のりかえ割 10%オフ 脱毛サロン・脱毛クリニックでサービスを利用していたことがわかる書面を定時する。
ペア割 最大10%オフ 2名以上同時カウンセリング・当日契約する。
学割+ペア割 最大30%オフ 上記を参照

注目していただきたいのが学割+ペア割の「最大30%オフ」です。仮に全身脱毛(顔・VIO含む)に適用した場合、最大110,700分もの割引額となるため、文句なしのお得さです。

各クリニックで、「一番安くなる割引を使用した場合の割引後料金」を比較してみました。

◆各クリニックとの割引後料金比較【全身脱毛/顔・VIO含めない場合】

 

割引 割引後
料金
リゼ ・学割
・ペア割
193,200円
湘南 ・学割 278,663円
~298,613円
アリシア ・学割 188,000円
~212,000円
HMR ・紹介割 149,000円
~204,000円

結果、割引後料金に関しては、追加費用による変動のないリゼクリニックが安心してお得に契約できるでしょう。

①-3クリニック限定プランが安い

・全身脱毛プラン3回コース
・VIOトライアルプラン

・全身脱毛プラン3回コース

全身脱毛プラン3回コースの場合、5回コースよりも126,200安く脱毛することが可能です。お試しで安く全身脱毛を始めてみたい!という方や、すでにエステサロンや他クリニックなどで脱毛済みの方は「のりかえ割10%オフ」を使用することができるため、丁度良い回数をお手頃価格で始められるというメリットがあります。

 

・VIOトライアルプラン

リゼクリニックでは、「VIOトライアルプラン」という一部のクリニック限定のプランがあります。通常5回92,800円のところ、46引きの5回49,800でできるお得な割引プランです。「トライアルプラン」とはありますが、初診限定ではないため自分の好きなタイミングで契約することができる点がおすすめです。

◆各クリニックとのVIO料金比較

VIO ハイジニーナ
リゼ 5回49,800円 5回49,800円
湘南 6回59,070円 6回59,070円
アリシア 該当プランなし 該当プランなし
HMR 該当プランなし 該当プランなし

※現在アリシアクリニックとHMRクリニックのVIO脱毛に関しては、全身脱毛とセットとなっているプランのみ提供しているようです。

VIO脱毛をしたい場合は、リゼクリニックの「VIOトライアルプラン」でどこよりも安く利用することができます。
以上、①-1~①-3でご紹介した内容を総合的に見た結果、リゼクリニックのコスパが良い理由となりました。

3種類の脱毛機の使い分けで脱毛効果に期待できる

リゼクリニックでは3種類の脱毛機を使い分けているため、脱毛効果にも期待ができます。

脱毛機ごとにそれぞれ下記の特徴があります。

◆リゼクリニックの脱毛機の特徴
・熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機
メラニン(黒い色素)に反応させていくタイプ

・蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機
発毛の司令塔であるバルジ領域を破壊していくタイプ

・熱破壊式YAGレーザー脱毛機
肌の奥のメラニン(黒い色素)まで反応させるタイプ

脱毛機によって得意な肌質・毛質は異なります。リゼクリニックでは医療脱毛に精通したスタッフが患者ごとに最適な脱毛機をセレクトしてくれるため、より効果を出すことができます。単純に脱毛機の種類が多い方があらゆる患者にも対応できるため、クリニック選びの際は必ず確認しておくと良いでしょう。

◆一般的なクリニックで使用されている脱毛機の種類と特徴
一般的なクリニックで使用されている脱毛機の種類は、大きく分けて下記の3種類に分類されます。脱毛機によっては、1台で複数の機能を併せ持ったものなどもあります。

①アレキサンドライトレーザー
冷却ガスで冷やしながら照射します。メラニン(黒い色素)に吸収されやすいため、毛根細胞を強力に破壊できるといった特徴があります。色味の薄い一般的な日本人の肌質に適しています。

②ダイオードレーザー
ジェルを塗り機械を滑らせて照射します。最小限の照射エネルギーで照射するため、肌に与えるダメージは少ないです。日に焼けている肌や色黒肌にも対応ができるという特徴があります。顔の産毛などに適しています。

③ヤグレーザー
冷却ガスで冷やしながら照射します。肌の色に影響されないため、火傷のリスクが少ないといった特徴があります。色黒肌や色素沈着を起こしている肌に効果的な脱毛機です。

◆各クリニックとの脱毛機種類数比較
クリニックごとの脱毛機の種類、種類数を比較します。種類に関しては上記の説明を参照してください。

種類数
リゼ 3
湘南 2
アリシア 3
HMR 2

※ひとつの脱毛機に複数の機能が搭載されている場合には、機能の種類数でカウントしています。

脱毛機の種類数に関しては、各クリニック間で大きな違いはありませんでした。そのため、早く脱毛を終わらせたい場合は「いかに予約が取れるか」といった部分も見ていく必要がありそうです。

2種類の麻酔で痛みの弱い方に配慮


リゼクリニックでは希望する方限定で下記2点の麻酔を使用することができます。

麻酔クリーム3,000
皮膚に直接塗るタイプの麻酔です。塗布後30分後に効果が現れ始め、少ししびれたような感覚になることで痛みを和らげる効果があります。

笑気麻酔3,000
ガスを吸入するタイプの麻酔です。吸入後すぐに効果が現れ始め、お酒に酔ったような感覚になり、痛みが気にならなくなる効果があります。

◆各クリニックで使用可能な麻酔の比較

麻酔
リゼ 麻酔クリーム
笑気麻酔
湘南 麻酔クリーム
笑気麻酔
アリシア 麻酔クリーム
笑気麻酔
HMR 詳細の記載なし

※麻酔自体は使用可能

麻酔に関しては各クリニックでそこまで大差はないようです。しかし、口コミなどではクリニックによっては麻酔をおすすめしていなかったり、案内をしてくれなかったりといったこともあるので、きちんとカウンセリング時に確認をしておく必要がありそうです。

5年間の長い有効期限


リゼクリニックでは脱毛コースの有効期限が5年間と、長く設定されている点が特徴です。妊娠や出張など、長期間で通院をお休みせざるを得なくなってしまった場合でも、余裕を持ってスケジューリングできる点がポイントです。

◆各クリニックとの有効期限比較

有効期限
リゼ 5年間
湘南 有効期限なし
アリシア 2年間
HMR ・5回プラン1年間
・10回プラン2年間

※全身通い放題の場合

リゼクリニック、湘南美容クリニックに関しては有効期限にとらわれる心配がなさそうですが、アリシアクリニックやHMRクリニックに関しては、年に数回通院したり、契約延長・更新手続きを行ったりなど面倒な部分がネックです。

3.まとめ

今回は「国立周辺で最もおすすめの医療脱毛」として、リゼクリニックをご紹介しました。

リゼクリニック立川院

〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-6-23 LXビル3F

JR「立川駅」南口より徒歩3分
多摩モノレール「立川南駅」南口より徒歩1分

公式ホームページはこちらです↓
https://www.rizeclinic.com/clinic/tachikawa/

リゼクリニックをお勧めする理由は下記の4点です。

全体のコスパが良い

3種類の脱毛機の使い分けで脱毛効果に期待できる
2種類の麻酔で痛みの弱い方に配慮
5年間の長い有効期限

国立周辺で医療脱毛を扱っているクリニックと比較した結果は下記の通りです。

◆各クリニックとの総合比較

費用 効果 痛み対策 有効期限
リゼ
湘南
アリシア
HMR

ぜひ国立で医療脱毛を検討中の方は、今回おすすめしたリゼクリニックに無料カウンセリングをしてみてはいかがでしょうか。

ポイントを絞って選ぶことで、どこよりもお得に、失敗のない医療脱毛ができますよ!早めの決断で、早めに脱毛完了をさせちゃいましょう!

5回で満足できる効果 手続きなしでクリニックの移動が自由 コース料金以外0円 医療脱毛ならリゼクリニック
5回で満足できる効果 手続きなしでクリニックの移動が自由 コース料金以外0円 医療脱毛ならリゼクリニック

国立 最新記事

国立 部位別ランキング

国立 お得ランキング

国立 その他ランキング

国立 脱毛クリニック

国立 脱毛エステサロン

リゼクリニック公式サイト

国立 部位別ランキング

国立 お得ランキング

国立 その他ランキング

国立 脱毛クリニック

国立 脱毛エステサロン